プロが答えるよくある質問

外壁塗装業者の盗難被害あるって本当?

Pocket

足場から侵入経路が作られる

外壁塗装する場合には、足場を組む必要が出てきますね。 その足場を利用してベランダから侵入し、盗難事件が発生してしまう事も考えられます。 何か家から無くなった際に外壁塗装業者を疑うのも良い気分がしませんね。 このような嫌な思いをしないためにも事前にしっかりと対策をしていましょう。 家の中のリフォームで無い分、家の中に業者が入ることはないでしょうから 家のカギはしっかりと締めておきましょう。 またベランダは鍵をかけ、カーテンを締めて置くことをお勧めします。 またトイレやお風呂場の窓は、足場の様な高い場所からは覗けてしまう可能性もあるので 窓をしめて置くのが好ましいです。 このような初歩的な防犯対策でお互いに緊張した関係では無く、安心安全に塗装を行ってもらいましょう。  

家の中に業者を入れない

通常の外壁塗装工事では、一番最初に施工が始まる前に期間や費用を確認する際に 家の中でお話をした後は、業者は家に入れません。 これは外壁塗装の性質上、家の中に入って計測したりする必要がないからです。 しかしごく稀に、ヒビが深く入っている場合などには内側からの点検が必要になる場合もあります。 そうした特殊な状況で無ければ、外壁塗装業者の人を家の中に入れる必要はありません。 トイレも自分たちで用意することになっていますし、家の中に入れる理由がないのです。 家の中に入れないと言うことは、防犯上の理由が大きいです。 もし、借りに何かが無くなってしまったら、本当の理由が何であれ業者を疑う事になります。 業者を家の中に入れないことで、そういった問題を未然に防ぎましょう。 また場所によっては、トイレを設置出来ないこともあり、トイレの借用を求められる可能性もあります。 その際には貴重品をしっかりと持ち歩き、 トイレまでの道しか移動しない事をしっかりと約束して置きましょう。 またその中でなんらかの違反があった場合は厳重に対処していきましょう。  

安心安全の外壁塗装業者を選ぶ

外壁塗装には費用や期間、盗難などと言った様々な不安が付きまといますね。 多くは昼間に家にいる主婦の不安の声が大きいようです。 家に妻が一人だと考えると、夫も中々仕事に身が入りませんね。 ケースは少ないですが外壁塗装業者が窃盗で逮捕されたこともありました。 では、どのようにすれば安全でしょうか? しっかりと防犯対策をした上で、信頼できる外壁塗装業者を探すことが一番重要です。 ネットでの口コミや近所の評判、最近外壁塗装をした人等、 情報を色々な角度から調べていくと様々な面から外壁塗装業者の事が分かるようになるでしょう。

Pocket

あなたの外壁塗装、価格相場は今いくら?




簡単10秒相場CHECK!今なら見積りチェックで業界事情ネタバレ小冊子プレゼント中!簡単10秒相場CHECK!今なら見積りチェックで業界事情ネタバレ小冊子プレゼント中!




  • /div>

    ※こちらの携帯電話番号にSMSメール概算相場価格と小冊子のダウンロードリンクをお送りしますのでお間違えのないようにご入力ください。


  • ※ご入力は任意ですが、全国相場の控えと営業情報満載の小冊子を今月末までのキャンペーンで無料でお送りしておりますので、ご入力いただく事をおススメします。



次ページで「業界事情ネタバレ」小冊子をプレゼント中(今月末まで)



 





その他の人気の記事