業者に頼らず自分で外壁塗装DIY

DIY外壁塗装

Pocket

DIYとは業者に頼まず、自分で工事等を行う概念をさします。

個人で行う外壁塗装に関して確認をしてみましょう。

外壁塗装にかかる日数は長い

外壁塗装は天候に左右されやすいもの。したがって、DIYで作業を進めるのには不向きな部分があります。

 

外壁塗装は通常、工務店に頼めば2週間程度で完了します。

もちろん業者なので、数名の人手を調達して取り掛かるはずです。

もちろん、それぞれ職人として多くの施工実績を持っています。

したがって、足場の設置から実際の塗装までスムーズですし、塗装のクオリティも期待できます。

また、日数面でも連続して塗装が出来ますから天候の良い時期に一気に進めることもできます。

 

DIYで作業する場合は友人や知人に手伝ってくれる人がいるとしても、

毎週の休日に手伝ってくれる人は少ないでしょうから1人で塗ることを覚悟したほうが良いでしょう。

 

単純計算をしても1人で作業をしている業者に頼んでも週4日、2週間で8日かかるのですから、

自分で塗ると週2日で8日かかるので4週、約1ヶ月かかります。

 

雨の日には塗装できない点に注意

DIYによる塗装の問題点は時間が確保できないことです。

例えば週末に雨が降ってしまうと、その日は塗装することができません。

したがって、延期になってしまうこともしばしば。

 

単純に延期になってしまうだけならいいのですが、休日に作業を進めたとき、

作業工程の途中で放置、その後で雨が降ってしまった場合はせっかく進めた塗装が無駄になってしまいます。

濡れた箇所に上塗りしてもきちんと塗料が乗らないために効果がなくなってしまうのです。

 

しかも、塗料は1度塗ったら乾くまで放置しなければなりません。

塗料の注意事項に気温○○℃で○○時間放置という記載があります。

冬場は雨が少ない地域もあると思いますが、霜がついてしまう可能性もありますし、

なかなか乾燥しにくいため大変です。

このように天候に左右されるものであるため、

仕事をされているのであれば塗装業者にお任せしてしまうのがベストです。

Pocket

その他の人気の記事